再診の方はこちら

〒330-0074
埼玉県さいたま市浦和区北浦和4-3-10
若松家ビル3F

TEL:048-834-0177

さいたま市の精神科,神経精神科,心療内科 イサオクリニック

Q&A

診療を受ける方へQ&A求人情報NEWS リンク集ドクターズ・ファイル
MOBILE SITE
HOME»  Q&A

どのような人がクリニックに受診するのですか?

どのような人がクリニックに受診するのですか?
精神的な症状、例えば不眠、憂うつな気分、意欲がなくなった、ものごとへの関心がない、理由もなく悲しい等の普段の自分と違ってしまったと感じたりする。また身体的症状、例えば最近疲れやすい、頭痛がする、体のあちこちが痛い、痛みが体のあちらこちらに移動するといった症状が自覚される。内科や整形外科等身体科を受診してレントゲンや、血液検査をしても異常が発見されない、などの状態でしたら受診することをおすすめします。また、誰にも話せない悩みに苦しんでいる、誰かに相談したいが、適切な人がいない、悩みの為に、食欲がなくなったり、夜も眠りが浅くなった等の場合も受診することをおすすめします。
どのような状態になったら受診したらいいのですか?
精神疾患においても、身体疾患と同じように、早期発見・早期治療が大切です。苦しい症状を自覚したら早めに受診することをおすすめします。こじらせて、快復にかえって時間がかかる場合もあります。
精神科クリニックはどのような所ですか?
リラックスした雰囲気でどのような話でも、診察室では自由に医師に話ができるようこころがけています。自分だけが特別な悩みをもっていると思いがちですが、意外と多くの人が抱えている問題かもしれません。勿論秘密は守られます。
精神科クリニックではどのような治療を行うのですか?
医師と患者との信頼関係が前提になりますが、自由に自分の内面の話が打ち明けられると心も体も次第に楽になります。これにはやはりある程度の時間も必要です。医師に話ができることで、また適切なアドバイスを受けることで、自分の心の内面が少しづつ整理されます。これが精神療法の効果です。不眠や、不安・抑うつといった症状に薬物を投与する場合もあります。このことで精神的にも、身体的にも苦痛が軽減されます。これが薬物療法の併用の効果です。
TOP